NFT

TheMafiaAnimals(TMA)とは?AnimalがMafiaに?!CryptoNinja PartnersデザイナーRii2氏が作り出す大人気PFP NFT!

Themafiaanimals

こんにちは!じゃむまる(@jammaru_lab)です。

このブログでは、NFT・仮想通貨についての最新情報を初心者の方に向けて発信していきます!

今日はTheMafiaAnimals(TMA)について解説していきます。

TheMafiaAnimals(TMA)を知っている人は多いと思います。なぜならTMAのデザイナーはCryptoNinja Partners(CNP)のデザイナーのRii2氏だからです!!!

じゃむまる

TMAは、NFTを知っている方はみんなが知っているほど、有名ですね!!

本記事を読むことでわかること
  1. TMAとは
  2. Rii2氏について
  3. TMAの買い方
大変お得なキャンペーン情報

2022年9月30日まで『本人確認&入金で1,500円分のビットコインがもらえる』キャンペーンが行われているので、始めるなら今がチャンスです!

コインチェック

TheMafiaAnimals(TMA)とは

The Mafia Animals
引用:TheMafiaAnimals

TheMafiaAnimals(以下TMA)は[マフィア×動物]をテーマにしたNFTアートのコレクションで、全て手描きで世界に1点しかないNFTアートです。

TheMafiaAnimalsは動物の姿をしたマフィアの幹部達の肖像画です。

TMAのコレクションができたのは2021年10月と日本のNFT市場では比較的早い段階だったという事が挙げられます。

TMA familyについて

TMAのコレクションには「TMA family」というDiscordのコミュニティがあります。

このコミュニティに参加する事でより深くTMAの世界観を楽しむことができます。

TMA familyはマフィアファミリーという設定があり、コレクションの世界観設定と紐づいたコミュニティになっているのが特徴で、参加された方は「TMA」というマフィアの組織の構成員になるという設定があります。

TMA familyの掟

参加者は1600人を超え、クリエイター、エンジニア、マーケターなど多種多様な業種の方が参加されいます。
NFTアートの向こう側にあるTMAファミリーは今日も拡大しています。

アイコン名を入力

あなたもTMA Familyになりませんか?

Rii2氏について

ゲーム会社で4年間コンセプトアートの仕事をして経験を積んだ後、2017年からフリーランスのイラストレーターとして活動を開始。
同時に作品の幅を広げるためにヨーロッパ、アジアを中心に30カ国を周る。帰国後の2021年8月からNFTアーティストとして活動を始める。
国内で人気のNFTコレクション「Crypto Ninja」のキャラクターデザインを担当し、並行して自身のNFTブランド「TheMafiaAnimals」を立ち上げる。

Twitter

TMAの買い方

TMAの買い方の手順を解説していきますが、TMAは高額すぎるので買えない人が多いと思います。

TheMafiaAnimals(TMA)の買い方の手順
  1. CoincheckでETH(イーサリアム)を購入する
  2. MetaMaskの登録をする
  3. MetaMaskにETHを送金する
  4. TheMafiaAnimals(TMA)を購入する

CoincheckでETH(イーサリアム)を購入する

eth

今回はETH(イーサリアム)が必要になってくるのでETHを購入していきます。

ではCoincheckで口座開設していきましょう。

Coincheckがおススメな理由
  1. キャンペーンが多い
  2. 初心者の方でもわかりやすい操作性
  3. アプリDL数No.1
  4. 取り扱い通貨国内最大級

ではCoincheckで口座開設するまでの手順を解説していきます。

Coincheck口座開設までの手順
  1. アカウントを作成
  2. 本人確認
  3. ハガキが届く

Coincheck口座開設の方法はこちらの記事で詳しく解説しています!👇

MetaMaskの登録をする

CNPを買うには「Metamask(メタマスク)」をインストールしておく必要があります。

「Metamask(メタマスク)」は財布の働きをしてくれるものです。

Google Chromeの拡張機能にインストールして使う、ブラウザウォレットです。

MetaMaskのパスワードやシードフレーズを必ずメモし、絶対に誰にも言わないでください。誰かに教えてしまうと、ハッキング被害にあってしまう可能性があるので絶対に教えないでください。

MetaMaskにETHを送金する

CoincheckからMetaMaskへの送金手順
  1. MetaMaskのアドレスをコインチェックに追加
  2. MetaMaskからETHを送金する

MetaMaskのアドレスをコインチェックに追加

▼スマホでCoincheckのアプリのウォレットから「ETH」を選択し「送金」をタップ

▼「宛先」から「宛先を追加編集」でMetamaskアドレスの登録を行います。

Coincheck ETH

宛先には、MetamaskのウォレットIDを入れます。

0.8275ETH

Metamaskのネットワークは「イーサリアムメインネット」になっているのを確認。

SMS認証コードは、スマホに送られてくるコードを入力。

「送金先サービス名」は「その他」で「個人ウォレット宛」でOK。

「受取人種別」は「本人への送金」にします。

送金したいETHの数量を入力して、「送金」で完了です。

TheMafiaAnimals(TMA)を購入する

Openseaに登録する

TMAはOpenseaで売られているので登録していきます。

これからOpenseaに登録する手順を解説していきます。

OpenSeaにアクセスしたら、画面右上のアカウントマークを選択してください。

Opensea

Metamaskを選択してください。

Metamask wallet

「署名の要求」というポップアップウィンドウが表示されるので、「署名」を選択してください。

これでOpenseaとMetamaskが紐づけられました。

最後に「Username」と「Email Adress」を入力して下さい。

入力が完了するとメールが送られてくるので、メールを開いて「VERIFY MY EMAIL」をクリックしてください。

TheMafiaAnimals(TMA)を購入する

TheMafiaAnimals(TMA)を購入していきます。

必ず、このリンクから、購入してください。

なぜなら、偽物が売られている可能性があるからです。

ABOUT ME
じゃむまる
学生をしながらNFT専門ブログを運営しています! 実際にNFTを購入した経験もあり、CNPやCNPJも買ったことがあります。 また、CNPSという学生が主体的に運営しているプロジェクトにライターとして参加しており、Twitterスペースもしています!! 主にNFTの最新情報を記事にして公開していくのでNFTプロジェクトを追うことができないという方はぜひご覧ください!!!