仮想通貨

【歩いて稼ぐ】Sweatcoinの特徴や始め方・怪しい?┃効率的な稼ぎ方のコツ・STEPNとの違いを徹底解説!!

Sweatcoin

こんにちは!じゃむまる(@jammaru_lab)です。

このブログはNFTや仮想通貨・メタバースの情報を主に発信しています。

そう思っている人は多いと思います。

結論

「Sweatcoinとは、歩いて仮想通貨を稼げる「Move to Earn」のプロジェクトのことです。」

本記事では、Sweatcoinについてわかりやすく徹底解説していきます。

本記事を読むことでわかること
  1. Sweatcoinは今からすべき!!
  2. Sweatcoinは全く怪しくない
  3. Sweatcoinでは独自の仮想通貨SWEATを稼ぐことができる
  4. 仮想通貨SWEATは2022年夏に仮想通貨取引所へ上場する予定
  5. ゲットしたSWCは寄付や商品交換に使用できる
  6. 初期投資無しで始められる
  7. 実際にやってみた感想

2022年5月時点では仮想通貨取引所に上場していないので、日本円に交換はできません。

しかし、2022年の夏ごろに上場する予定なので上場すると日本円に交換できるようになります。そのため先に口座開設しておきましょう。

大変お得なキャンペーン情報

2022年9月30日まで『本人確認&入金で1,500円分のビットコインがもらえる』キャンペーンが行われているので、始めるなら今がチャンスです!

コインチェック

Sweatcoinとは

Sweatcoin
引用:Sweatcoin

Sweatcoinとは、2022年4月から提供が始まった歩いて仮想通貨を稼げる「Move to Earn」のプロジェクトのことです。

Sweatcoinでは独自の仮想通貨SWEATを発行しています。

歩くだけでSWEATを稼ぐことができます。

しかし、SWEATは仮想通貨取引所に上場していないので、日本円に変えることはできません。

※2022年9月仮想通貨取引所に上場予定

Sweatcoinは怪しい?

結論から言うと

Sweatcoinは怪しいと思われがちですが、全く怪しくないです。

なぜなら、世界でユーザーが約6400万人もいて大手企業が運営しているからです。

大手企業が運営しているので信頼性もあります。

そう思う方は多いと思います。

Sweatcoinが無料で使用できる理由はデイリーリワードで表示される広告のおかげです。

デイリーリワード
引用:Sweatcoin

Sweatcoinの特徴

Sweatcoinの特徴は何といっても歩くだけで仮想通貨がゲットできるというところです。

Move to earn

Move to earn

Sweatcoinは独自の仮想通貨SWEATを発行していて1,000歩、歩くごとに1SWCを獲得できます(5%の処理手数料が差し引かれます)。

※ぶつかったり、振動したりしてカウントされたものは除外されます。

たまにスマホを振ってカウントを増やす人がいますが、スマホを振ってカウントされたものは後に除外されるのでやめましょう。

2022年夏仮想通貨取引所に上場予定

仮想通貨取引所に上場

SWEATは2022年9月に仮想通貨取引所に上場する予定です。

仮想通貨取引所に上場すると、違う仮想通貨に換えることができたり日本円に変えることもできるようになります。

日本円と取引する際に国内の仮想通貨取引所の利用が必要になります。

まだ、仮想通貨取引所に上場はしていませんが、先に口座を開設しておきましょう。

国内の仮想通貨取引所でおすすめなのがCoincheckです。

口座開設の仕方はこちらの記事で解説しています。

\ アプリダウンロード数No.1/

SweatcoinとSTEPNの違い

SweatcoinとSTEPNの違い

皆さんはSweatcoinの類似アプリ「STEPN」をご存じでしょうか?

STEPNとは

STEPNとは、NFTスニーカーを購入して歩くだけで仮想通貨を稼ぐことができるアプリのこと

歩くだけで仮想通貨を稼ぐことができると聞くとどちらも「Move to earn」なのでSweatcoinとSTEPNの違いがないように思いますよね。

SweatcoinSTEPN
初期投資必要なしシューズ代15万円程度
登録条件誰でも登録可能アクティベーションコードが必要
年齢制限なし18歳以上
利用者の数6400万人以上100万人以上

SweatcoinとSTEPNどっちもするのが一番おすすめです

しかし、STEPNは初期投資がとても高くだいたい15万円ほどかかります。

初心者の人がSTEPNに初期投資で15万円払えるかと言われたら払える人は少ないと思います。

そこでおすすめなのが、Sweatcoinです。

Sweatcoinは初期投資が必要なく無料で始められるので初心者にもお勧めできます。

初期投資ができる人は両方することをお勧めします。

Sweatcoinの始め方3ステップ!!

Sweatcoinの始め方
引用:Sweatcoin

STEP1:Sweatcoinをダウンロード

まず下のボタンからSweatcoinをダウンロードしてください。

下のリンクからダウンロードすると5SWCをゲットすることができます。

\初期費用なしで始められる/

Sweatcoinをダウンロードしたら、「Apple ID」もしくは「Googleアカウント」でログインしてください。

個人情報の登録など、めんどくさい作業が必要ないのですぐに始めることができます。

STEP2:ヘルスアプリと連携する

ヘルスアプリでおすすめなのがGoogle Fitです。多機能なので、とても便利です。

もともとスマホに入っているヘルスアプリでもOKです。

連携は、自動的にされるので自分で何かしなければいけないということはありません。

STEP3:スマホを所持しながら歩く

簡単な設定が終わるとあとは歩くだけです。

自動的に計測してくれるのでずっとアプリを開いておく必要はありません。

Sweatcoinの稼ぎ方のコツ

Sweatcoinの稼ぎ方のコツ

Sweatcoinの稼ぎ方には3種類あります。

  1. 歩く
  2. 友達紹介
  3. デイリーリワード

歩く

歩く
引用:Sweatcoin

1000歩で1SWCが生成されます(5%の処理手数料が差し引かれます)。

たまにスマホを振ってカウントを増やす人がいますが、スマホを振ってカウントされたものは後に除外されるのでやめましょう。

※無料版だと一日に歩ける上限は一万歩になっていて一日に最大で9.5SWCまでしか稼ぐことはできません。しかし、1か月毎日1万歩歩くと9.5×30なので一か月で最大285SWC稼ぐことができます。

稼ぎ方のコツ:デイリー2倍ブーストを使う

デイリー2倍ブースト
引用:Sweatcoin

デイリー2倍ブーストを使用すると20分間だけもらえるSWCが2倍になります。

2倍ブーストは通勤や通学の時に使うのがおすすめです。

2倍ブーストを使用するときは、中央にある「2倍ブーストを開始」を押してください。

引用:Sweatcoin

押すと5秒のカウントダウンが始まって2倍ブーストが開始されます。

これは1日に一回しか使えないので、丁寧に使ったほうがいいです。

友達紹介

友達を追加
引用:Sweatcoin

友達にリンクを紹介してその人が参加すると5SWCが獲得できます。

デイリーリワード

デイリーリワード
引用:Sweatcoin

毎日1000歩歩くとリワードが三つ解放されるので広告を見ることで0SWCから1000SWCの間でランダムSWCがもらえます。

解放されているリワードは必ず広告を見てSWCを獲得しておきましょう。

Sweatcoinのプレミアムプランとは?

Sweatcoinのプレミアム
引用:Sweatcoin 画像はandroid画面です。

Sweatcoinのプレミアムプランを契約すると無料版の一日最大1万歩という制限がなくなるだけではなく、多くの特典が付きます。

なぜかはわかりませんが、iOSが年間契約:2700円でandroidが年間契約:3880円とandroidの方が高いです。

無料プラン
プレミアムプラン
  • 一日の最大歩数に制限がある
  • 2倍ブーストは一日20分間
  • 通常のマーケットプレイスとオークション
  • 制限がない
  • 無制限でずっと2倍
  • プレミアムマーケットプレイスとオークション

Sweatcoinの相場

Sweatcoinの相場は現在時点ではわかりません。なぜなら仮想通貨取引所に上場していないので、価値がわからないからです。しかし上場すると価値が上がる確率が高いので上場するのを待ちましょう。

Coincheckは期間限定で1,500円分の「ビットコインあげちゃうキャンペーン」が開催されてます!

仮想通貨をお得に始めるなら今がチャンス!!!

Sweatcoinが上場すると日本円にすることができるようになるので、Coincheckで口座開設しておきましょう!!

大変お得なキャンペーン情報

2022年9月30日まで『本人確認&入金で1,500円分のビットコインがもらえる』キャンペーンが行われているので、始めるなら今がチャンスです!

コインチェック

Sweatcoinの将来性

Sweatcoinは2022年夏に仮想通貨取引所に上場する予定なので、これからもっと盛り上がると思います。そのため今からSweatcoinを始めて上場を待ちましょう。

Sweatcoinを実際にしてみた感想

普通に利用していくには無料プランで十分だと思いました。

もっと効率的にSWCを貯めたいという人はプレミアムプランを契約してもいいと思いますが、普通にためる分には、無料プランで十分です。

Sweatcoinをして一番思ったことは、早く始めた方がいいということです。

今は1000歩で1SWCを獲得できますが、将来は1500歩で1SWCという風になっていくと思うので、早く始めた方がいいと思います。

大変お得なキャンペーン情報

2022年9月30日まで『本人確認&入金で1,500円分のビットコインがもらえる』キャンペーンが行われているので、始めるなら今がチャンスです!

コインチェック
ABOUT ME
じゃむまる
学生をしながらNFT専門ブログを運営しています! 実際にNFTを購入した経験もあり、CNPやCNPJも買ったことがあります。 また、CNPSという学生が主体的に運営しているプロジェクトにライターとして参加しており、Twitterスペースもしています!! 主にNFTの最新情報を記事にして公開していくのでNFTプロジェクトを追うことができないという方はぜひご覧ください!!!