NFT

【期間限定】無料で1500円もらえる方法を紹介します!!Coincheck口座開設3ステップ!!

Coincheck

こんにちは!じゃむまる(@jammaru_lab)です。

このブログでは、NFT・仮想通貨についての最新情報を初心者の方に向けて発信していきます!

皆さんは、暗号資産取引所で何を使えばいいかわからないって悩んでいませんか?

そこでおすすめなのCoincheckです。

本記事では、Coincheckの口座開設までの手順をわかりやすく解説していきます。

本記事を読むことでわかること
  1. 暗号資産取引所とは
  2. Coincheckの特徴
  3. Coincheckで口座開設するまでの手順
大変お得なキャンペーン情報

2022年9月30日まで『本人確認&入金で1,500円分のビットコインがもらえる』キャンペーンが行われているので、始めるなら今がチャンスです!

コインチェック

暗号資産取引所とは?わかりやすく解説!

暗号資産取引所とは、暗号資産の売買や交換などの取引を行う場所のことです。

取引のために、日本円などの法定通貨の入出金や暗号資産の入出庫も行えます。

仮想通貨の売買をするためには、必ず、口座開設しなければいけないのでまず、Coincheckで口座開設しましょう。

\ アプリダウンロード数No.1/

Coincheckの特徴

Coincheckの特徴を紹介していきます。

Coincheckの特徴
  • 取引手数料(BTC)が無料
  • 取引画面の見やすさ・使いやすさ
  • 東証プライム上場企業のマネックスグループが運営
  • 2021年上半期のアプリダウンロード数でNo.1
解説していくよ

取引手数料が無料

Coincheckには、「取引手数料が無料」という特徴があります。

取引手数料は何度取引をしても無料なので、頻繁にビットコインの売買ができます。

違う取引所だと取引手数料がかかるところが多いので、手数料をかけたくない人はとてもおすすめです。

取引画面の見やすさ・使いやすさ

Coincheckの取引画面は複雑ではないので、暗号資産取引初心者も使いやすくなっています。

ほかの取引所では、取引画面が複雑すぎて、初心者が取引ができないことがあるので、初心者の人もCoincheckで取引をしてみてください。

東証プライム上場企業のマネックスグループが運営

東証プライム上場企業のマネックスグループが運営しているため、安全なセキュリティ対策がされています。

セキュリティを重視する人は、Coincheckを使うのをおすすめします。

2021年上半期のアプリダウンロード数でNo.1

「Coincheckアプリ」は、2021年上半期においてダウンロード数「国内No.1(※)」を記録しました。

暗号資産取引のファースト口座として、Coincheckは愛用されています。

\ アプリダウンロード数No.1/

Coincheck口座開設までの手順をわかりやすく解説!!

Coincheck口座開設までの手順をわかりやすく解説していきます。

Coincheck口座開設までの手順
  1. アカウントを作成
  2. 本人確認
  3. ハガキが届く
解説していくよ
口座開設に必要なもの
  1. メールアドレス
  2. 本人確認書類
  3. 銀行口座

STEP1:アカウントを作成

まず、アカウントを作成していきます。

下記のボタンからCoincheckの公式ホームページにいってください。

ホームページ右上の「会員登録」をクリック

メールアドレスとパスワードを入力

「私はロボットではありません」をクリック

メールアドレスとパスワードはログインをするときに必要になるので、記録しておきましょう。

メールが送られてくるので、URLをクリック(スマホ版だとアプリをダウンロードして下さい)

ログインしてください。

\ アプリダウンロード数No.1/

STEP2:本人確認

「本人確認書類を提出する」をクリック

自分の電話番号を入力

送られてきた認証コードを入力

入力が完了すると各種重要事項同意を求められるので、同意する。

本人確認書類の提出

各種重要事項同意に同意すると次は、個人情報を入力します。

個人情報を間違いなく入力してください。

次は、本人確認書類の提出です。

運転免許証やパスポートが使えます。免許証の場合は、表と裏をアップロードして下さい。

本人確認書類がきれいに映るように撮ってください。

本人確認が終了するとCoincheckからメールが送られてきます。

STEP3:ハガキが届く

自宅にハガキ届くので、受け取ったら完了です

ABOUT ME
じゃむまる
学生をしながらNFT専門ブログを運営しています! 実際にNFTを購入した経験もあり、CNPやCNPJも買ったことがあります。 また、CNPSという学生が主体的に運営しているプロジェクトにライターとして参加しており、Twitterスペースもしています!! 主にNFTの最新情報を記事にして公開していくのでNFTプロジェクトを追うことができないという方はぜひご覧ください!!!